トップ

フットサル老若男女。個人参加フットサル。個サルもやってます。石川県小松市加賀市
検索
個人参加フットサル
個サル 開催してます。
お気軽にご参加下さい。
クリニック等も
お問合せ下さい。
石川県加賀市小松市
カテゴリ
ブログパーツ
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
”体罰”について
現在 色々な議論が繰り広げられている”体罰”について 

下記 元読売巨人軍、桑田真澄さんの体罰に対するQ&Aです。

==========================
“体罰には猛反対”
Q:大阪の市立高校で起きた体罰についてどう思いますか?

桑田:まず心が痛いです。ご両親や身内の方のことを思うと、本当に心が痛いとしか言いようがないです。残念な出来事です。

Q:体罰によって命が奪われる事態はあってはならない?

桑田:僕も当然(小中学生時代は)体罰を受けてきましたし、グラウンドに行って殴られない日がない、そういう時代でした。毎日、何発か殴られて、ほっぺたに手の跡をつけて帰ったり。ケツバットされてお尻にバットの跡が3本も5本もついて、自転車に乗って帰るんですけど、サドルに座れないぐらい腫れ上がったこともありました。
よく体罰は愛情だと言いますが、僕は殴られて愛情だと感じることはなかったですね。
僕は体罰には猛反対なんです。あるべきではないと思っています。体罰をすることで指導する方法って、僕はいちばん簡単だと思うんです。「なぜ、できないんだ」「気合を入れろよ」と体罰をするのではなくて、もう少し話をして、できなければできるように、いろんな角度から説明をする指導方法のほうがもっと難しいんですね。
手っ取り早い指導方法が体罰だと僕は思っています。いろんな考えがあるとは思いますけど、僕は体罰には反対ですね。

体罰を生む背景は
Q:桑田さん自身、厳しい指導があったから一流になれたという見方もありますが?

桑田:当時、体罰を受けていた選手が、全員、プロ野球選手になったかと言ったら、ならなかったわけじゃないですか。今は体罰は少なくなっているけど、プロ野球選手が出ていないかというと、出ているわけじゃないですか。
僕は高校1年生のときに3年生の試合とかに出ていましたので、上級生からプレーできないような体罰を受けたりとかしましたけど、どうしてそんな卑怯なことをするんだろう、スポーツマンがそんな卑怯なことをしたらだめじゃないかとずっと思っていました。
何だ偉そうに言っているなと思う人もいるかも知れないですけれど、僕は体罰をやられて嫌だったので、体罰はしなかったです。人がやっているのを見るのも嫌ですし、当然、自分はしたくないと思っています。

Q:体罰を生む背景は?

桑田:勝利ですね。「チームが勝ちたい」「自分が勝ちたい」ということですね。例えばチーム内であれば、自分がレギュラーになるために後輩をつぶしていかないと自分がレギュラーになれないとか、指導者は優勝しないと周りに対しての示しがつかないとか、首になるとかですね、勝利至上主義になってしまっているということですね。
本来、誰もが、子どもを育てる、選手を育てるという育成を目的にしているのにもかかわらず、実際にスポーツの現場で行われているのは勝利至上主義ですよね。僕はプロ野球は勝利至上主義でいいと思っているんです。でも、アマチュアは勝利至上主義よりも人材育成主義、育成主義ではないとダメだと思っています。

体罰をなくすためには
桑田:僕は体罰を受けたからといって、その人を恨んでいるかと言ったら、全く恨んでいないです。なぜかというと、その時代はそれが当たり前だったんですね。みんなが、それが正解だと思っていた時代なんですよ。当然、運動中には水を飲んではいけない時代でしたけど、今は水を飲みなさいという時代です。まったく反対ですよね。僕の時代、水を飲んだらばてるし、上手くならないと言われていたんですよね。ところが、今は15分か20分おきに水分を補給しなさいと言われる時代です。じゃあ、僕たちのあの時代は何だったのかと。それはスポーツ医科学がまだまだ解明されていなくて、その時代はそれが正解だったんですね。
指導方法も体罰は当たり前の時代だったんです。でも今は時代が違うということです。いろんなことが解明されてきて、指導するに当たってもビデオを使ったり、いろんな角度から指導できるわけじゃないですか。ですから指導方法も変わっていかないといけない。時代にあわせて指導方法も変えていかないといけないということを、みんなで共有して取り組んでいかないといけない時期に来ていると僕は思います。

Q:体罰をなくすために指導者には何が必要ですか?

桑田:われわれ指導者の勉強ですね。やっぱり、勉強が足りないと思います。
ちょっと指導者講習会に行ってライセンスを取ったのだけれど、俺は俺のやり方でという人が結構多いと思うんです。また、これは統計をとったわけではないですけれど、往々にして昔ながらの指導をしている人が結果を出しやすいのがスポーツ界なんです。
でも、勇気を持って今の時代にあった新しい指導方法を現場で実践する指導者が1人でも多く出てきてもらいたいです。そのために、僕も全国で指導者講習会を一回でも多く開いて、みんなに伝えていきたいと思います。

===========================


桑田さん、ぼくも大好きな人間で今なお 憧れています。
すごく勉強をされてらっしゃる方だし、哲学をもっています。
(おいらが言うのもなんなんだけど笑)


ぼくらの時代は結構”体罰”的なのは往々としてあって、
そんな時代でした。
これからの時代も 体罰は減ってはいくだろうけど、直接的な形や、そうではなく形を色々と変えて存在していくと思っています。
!!もちろん先日の事件などのようなことは絶対におこしてはいけません。

例えば、ずーっと走らせるとか(しごき?)

例えば、千本ノック的なとか(かわいがり?)

例えば、ずーっと筋トレとか(ビリー隊長?)

けっこームツカシイ判断ですよねー。


指導者として 勉強して 進化していかねばなりませぬ。


指導者は 選手の未来にふれている。って こないだ習ったんです。
[PR]
by tacchaanriigu | 2013-01-17 13:03 | 発見 | Comments(0)
<< まつざかうしのかれー 2連覇!!!!! >>










▼カモシカ岡部将和
 ドリブルクリニック
 2015.05.9(sat)

▼原田健司クリニック
 2009.03.21(sat)

▼後呂康人クリニック
 2009.05.09(sat)

▼諸江剣語クリニック
 2009.05.05(tud)

▼バルドラール浦安
 クリニック参加
 2008.04.13(san)
▼四川省地震
 チャリティーフットサル
▼96りぽーと
 イベントまでの道のり
▼金澤明逢祭り
 ぱふぉーまんす!

▼能登半島地震
 チャリティーフットサル


▼2008たっちゃんりーぐ
▼さるつく!?!?!?

▼ team 設立の歴史 ▼
▼ 活動内容 ▼
▼ team 紹介 ▼
▼ 事務局 お問合せ ▼

▼ 活動スケジュール ▼
▼ 結果報告 ▼
▼ 2006獲得タイトル▼
▼得点ランキング!! ▼

▼たっちゃんりーぐ。▼
▼たっちゃん杯▼
▼たっちゃんカップ▼

★ LINK ★
地元!石川!
FUTSAL&Soccer team ▽FUTSAL▽
▼ペンタグラマ▼
▼セルピエンテFC▼

▼duppa ▼
▼もものミルキー▼
▼welcome
プチフットサル大会▼

▼ザスパ粟津▼
▼CSN AGREE FC▼
▼Jet stream attack FC▼
▼本光寺FC▼
▼百式▼
▼ホッパーズ▼
▼末広フットサルリーグ▼
▼猿王の救世主伝説▼
▼ストレイキャッツ▼
▼FC 板府▼
▼LEGO's▼
▼ぽでぶろ PODEMOS FC▼
▼FUTSAL CLUB PLAISIR▼
▼伸一~ず▼
▼久安FC&手嶋ブログ▼
▼リアルマッドHP▼
▽Soccer▽
▼FeRVOROSA
フェルボローザ▼

▼石川県女子サッカー▼
▼加賀シニア▼
▼福井高校女子サッカー部▼
▼丸岡RUCKレディース▼

▼丸岡RUCKオーレーズ▼

▼ライオンパワー小松▼
▽futsal施設▽
▼boasorte!tokyoFUTSALCLUB▼
▼太陽が丘スポーツ倶楽部Do wish▼
▼アレアスポーツ▼
▼futsal point越谷▼
▼futsal point VIDA▼

日本全国津々浦々
FUTSAL&Soccer team
▽FUTSAL▽
▼FUTUROのブログ▼
▼福井県フットサル連盟▼
▼富山県フットサル連盟▼
▼titania▼
▼Tripletta ミックスフットサルチーム▼
▼蹴樂 ミックスフットサルチーム▼
▼長野のママさん
Desafio・F・Sala▼

▽FreeStyle▽
▼GebaBallaz▼
▽FUTSAL▽
▼golrira▼
▽Soccer▽
▼AVENTURA SAITAMA▼

Manager's favorite
▼球舞<きゅうぶ> ▼
▼球舞<きゅうぶ> kan ブログ▼
▼岡部将和(ドリブルデザイナー) ▼
▼しつもんメンタルトレーニング@藤代圭一▼
▼まっつんのブログ▼
▼横田陽介 enjoy freestyle-football▼
▼石川県アスリート応援サイト  クラッパ−!▼
▼nobu hayashi blog▼
▼たにてる工芸 ▼
▼FOOTBALL PHILOSOPHY ▼
▼fill in radio from kaga▼
▼フットサルPIVO ▼
▼市原誉昭オフィシャルBLOG ▼
▼諸江剣語のもろもろやらせて!! ▼
▼原田健司Jr.育成とコーチングブログ ▼
▼奥田 亘 RESPONSABILIDAD hasta la victoria siempre▼
▼相根澄-オフィシャルブログ▼
▼ショータのブログ目指すは一番星だ!▼
▼吉田輝公式サイトAKIRA YOSHIDA▼
▼DJ JUMBO▼
▼鈴村拓也PROGRESO▼
▼後呂康人 ゴロ日記▼
▼藤田安澄オフィシャルブログ▼
▼戦術的ピリオダイゼーション理論 村松 尚登▼
▼金沢ブログ ほっこり一言▼
▽FUTSALメーカー▽
▼kingcrown▼
▽おともだちのHP(^^▽
▼めん屋 龍吉▼
最新のコメント
great post
by Al Ain Univeristy at 16:38
Great!
by Al Ain University at 16:48
49544 http:/..
by canadian viagra at 05:22
798587 http:..
by kamagra at 06:37
http://www.s..
by viagra coupon at 03:00
http://www.s..
by http://www at 17:00
http://www.d..
by http://www at 15:48
http://bobsh..
by http://www at 08:00
http://www.t..
by cialis 5mg at 10:18
http://www.d..
by http://www at 00:33
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧